HOME > ニュース > 2013年 > ウイルスプロテクターに関して

2013年2月20日

ウイルスプロテクターに関して

拝啓

梅花の候、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

平素は介援隊をご利用いただき、厚く御礼申し上げます。

さて昨日より新聞・テレビ等で報道されております、一部除菌商品での化学熱傷についてご案内申し上げます。

まず、消費者庁発表にある『ウイルスプロテクター』なる商品につきまして、介援隊では一切取り扱いがございません。

化学熱傷の原因としましては、原材料に「次亜塩素酸ナトリウム」を使用した事により引き起こされた事例と思われます。

介援隊では現在、事故対象商品と類似した下記商品を販売いたしておりますが、全てメーカー様より安全であるという文書が届いておりますので、ご安心頂きお買い求めくださいますようよろしくお願い申し上げます。

敬具

ウイルスプロテクターに関して

下記商品は全て「次亜塩素酸ナトリウム」は使用しておりませんのでご安心下さい。
下記より各メーカー文書をご確認頂ければと存じます。
メーカー名 介援隊取扱商品(平成25年2月現在)
エンブロイ ブロッカー(旧商品名:ウイルスブロッカー)について
プライス ウイルバッシュホルダー、ウイルバッシュスプレー(介援隊12 号243 頁掲載)について
新光 エコムエアマスクについて
クオレプランニング ウイルスブロッカーノヴァについて
中京医薬品 クイックシールドエアマスクについて